私の王の前で歌って踊りながら・・

Date

– アフリカの西部カナで

村の子供たちがみんな集まったようだ。情熱的に福音を伝える有名な先生の説教を聞くためである。

タンバリンを持った先生の動作によって子供たちが皆膝をまずいて腰を低くした。まるでジャンプでもしようとするのか。体をしゃがんだ。

一人の子は先生の動作に集中してしまってズボンをまくるひまもない。先生は今日子供たちにどんな話を聞かせてくれるだろう。

天に向けて高く跳ね上がって踊り、神様を賛美するダビデの話しではなかろうか。数多くの民が見ていてもダビデには何も見えていなかった。

ただ自分を見ている神様だけを見上げていただけだった。ズボンが下りるのもしらないまま、恥もしらず神様によって喜んで敬拝している私たちの歌と踊りは決して止めない。

ダビデは亜麻布のエボデだけをつけていて、主の前で力をきわめて力強く踊っていた。(サムエル下 6:14) [GNPNEWS]

 

Morepost

神様の国の復興と宣教完成