12月11日子夜(0時)から休まないお祈りの始まり。。。ボランテイア参加分野“多数”

Date

‘1+1 手に手を’参加、招待者と共に食事をする

良い牧者教会(ソンハンモクジャ教会) 地下2階で   ネヘミヤ7周年 展示

‘あの人は、今日中に決着がつかなければ、落ち着かないでしょう’

イエスキリストを前兆するボアズの‘コエル(あがなう)’仕えはこのように休まず続いている。主はさまざまの民族、種族、国語が主のもとに戻って来るまでこのように休まないとおっしゃた。しかし、この御業の前提は購われる対象となる私たちの執り成しの祈りである。お祈り24365はまさにこのような私達の順従の必要性を自覚したところから始まった。

24時間365日、神の国の復興と宣教の完成の為のお祈り24365は2003年4月1日にスタートした。諸国の回復を主に求める祈りを1年周期で巡回する膝の旅が始まったのだ。そのように始まった祈りは年の終わりと共に完走地点に到達する。この時を迎えて驚きの救いの御業の協力者で呼んで下さった主を思い起こしながら礼拝する集まりがお祈り24365完走感謝礼拝である。

2014年完走感謝礼拝に与えられた約束のお言葉は‘垣根を越えた大きい喜びの礼拝’である。順従する者に喜びを与えてくださる主は、まず‘強請せよ。キリストの充満が現れよう’と言う心で祈祷者達にこの日を待たせたのである。

この日、礼拝が行われる現場は多彩なプログラムとイベントで諸国を膝で見張っている‘祈祷者’を待っている。特に12月11日子夜から‘休まないお祈り’で扉を開く完走感謝礼拝は単なるプログラムの参加だけじゃなく、仕えの喜びを享受する場所が所々に用意されてある。1万6000あまりの祈祷者達はこの日行われるプログラムとイベントを楽しみながら、所々に空いた空席に着けばいいのだ。

ボランテイアを待っている分野
祈祷者達は多様な仕え分野にボランテイアで参加できる。夕食の準備の為のキッチン、駐車、会場案内、ベビーシッターなどの分野で仕えられる。スマートフォンで参加できるお祈り24365のクラブ‘バンド’で申し込むか、または本部に電話で申し込み可能。

宣教完成の為の休まない祈り

12月11日0時から午後4時まで良い牧師教会(ソンハンモクジャ教会)5階グレースホールで行われる。今回のお祈りはネヘミヤ52お祈り情報集特別版「福音と聖霊」で行われる予定である。

ネヘミヤ52祈り7年展示会
会場場である良い牧師教会(ソンハンモクジャ教会)地下2階ロビーではネヘミヤ52祈りの7年間の足跡を見ることが出来る。

‘1+1’一人の祈祷者が一人を。。。‘手に手を’晩餐に参加。

当日午後5時から6時までの1時間間夕食が提供される。この日の‘手に手を’キャンペーンに招待した方たちと夕食を一緒にする事が出来る。ただし、夕食参加希望者は事前にお電話およびメールなどで申し込まなければならない。陪食は行事の準備の為に6時までに限られる。

本礼拝“強請せよ!キリストの充満が現れるよう”

礼拝の開始時間は午前6時30分。礼拝の10分前までに入場して祈りで用意していただくことを願う。一方、この日の参加者は、1階に備え付けてあるゲストブックに名を残す。今回の集会は献金で運営される。

お問い合わせ ☎ 24.365 お祈りチーム 010-387-24365, ネヘミヤ52祈りチーム 010-419-24365 [GNPNEWS]

Morepost

神様の国の復興と宣教完成